目頭切開の実績が多い東京のクリニックを選ぶと安心

綺麗な平行二重になり目元に優しさが出た

パッチリの二重にすべく東京のクリニックを探す | サイトで口コミの評判を参考にカウンセリングへ | 綺麗な平行二重になり目元に優しさが出た

メイクしていってもクリニックで洗顔できると言われましたが時間がもったいないと思ったので、ノーメイクにしました。
最初は麻酔をかけますが、この麻酔注射も丁寧でゆっくりだったのでチクッと感じたくらいで大丈夫でした。
しっかりと麻酔が効いたことを確認してから施術に入りますが、施術中は麻酔で気づくと終わっていた感じでスピーディーです。
終わった後はダウンタイムでクリニック内で落ち着かせるために休憩をします。
その終わりもきちんと医師が状態を確認してくれてから帰宅のOKサインが出るので安心です。
目頭切開法は傷が最初は目頭にあるように見えますが、腫れと赤味が引いていくとかなり目立たなくなります。
まぶた全体を切るとその分、負担は大きくなります。
目頭だけですし、今は傷を目立たないようにする技術も進歩しているようでぱっと見ではわかりません。
役1週間後には腫れなどもなくなり、きれいに平行二重になりました。
私は自然な二重で幅もそんなに大きくしていませんが、それでも目元が優しさが出て、大きくなったのは実感できていますし、今もその形を維持できています。